暇人雨の絵の暇潰し日誌

最近はTwitterに篭っています。

テストプレイレポートNo.1【ガンバライジング エキシビションバトル】

先日「どうせなら無料でガンバライジング!100円なんか使ってやるもんか!バトル」を(勝手に)考案しましてですね。←

前の記事でも書いたと思いますけど、まだまだ机上の空論、という段階でして。

 

やっぱり実際にやってみないと分からないものなんで、サイコロをインストールした上、電卓を用意して、本日友人とテストプレイをしてみました。


↑前の記事はこちら。

 

で、やっててお互い思ったことを並べてデバッグしてきます。

 

【考察】

・ライドバースト時の必殺威力が重い

勝利条件を「ライドバーストした方が勝利」にしてもいいくらい重いんですよね。

ただ今回レアリティがNとSRをぶつけて、NのライドバーストでSRの体力を互角にまで追い込む(倒せてはいない)逆転が見られたので、ちょっと保留です。

 

・計算がやたら多い

計算が多いのは仕方ないですね。

でもそのままAPの数値を使うのも手だとは思うけど、ここはちょっと相談します。

 

・APバトルだけで決着が着いてしまいそう

防御力を考慮していないからなのでしょうか。

本編での平均ダメージは270前後(±50)だったため、一撃450ダメージとか670ダメージは流石に痛いような気もします。

APバトル時の計算式の改善が考えられますが、ここも相談ということで。

 

【感想】

ムシキングエキシビションバトルのように「お互いじゃんけんをして勝った方がそのカードに記載されている勝った手の攻撃力分ダメージを相手に与える楽々スピードムシキングというルールに似せて作っているつもりなので、アーケード版の完全再現とは言わずに、「APバトルだけで決着着けて、ライドバーストで一発逆転する超高速ガンバライジングバトル」ってコンセプトはあまり崩したくは無いような気がします。

これを踏まえて防御力追加やAP数値使用等、試行錯誤していきます。

 

【まとめ】

・今の所ルール改変は無し。

・APバトル計算式、ライドバースト時必殺威力補正、勝利条件は要相談。

 

以上。