暇人雨の絵の暇潰し日誌

最近はTwitterに篭っています。

FE通信 vol.2

さて。覚醒の育成状況をお知らせするよ。

 今回は、前回より成長したキャラと、新しく育成したキャラのステータス、用途を記載します。魔符キャラは載せませんでした。

数値の見方は、前回のFE通信をご覧ください。

前回のFE通信は↓

http://rain-ruins919.hatenablog.jp/entry/2013/02/12/190844

サイドバーからジャンプするの面倒って人はこのリンクをご利用くだされ。 

 

ちなみに前回記載しそびれた、マムクートの装備ステータス補正値をここに置いときます。

竜石:+0 +8 +5 +3 +2 +0 +10 +7

真竜石:+0 +11 +6 +5 +4 +0 +13 +9

これを踏まえてご覧ください。

 

では、前者より。

 

・クロム 兵種:魔戦士Lv.24

80 53 26 51 52 56 48 52

限界突破 王の器 聖盾 居合一閃 天空

クロムの兵種の中でも、唯一魔法が使える職である魔戦士に転職。

前回よりも格段に魔防を上げることに成功。

マスターロードに戻すときは、居合一閃を外して魔防+10を付けたいところだが…。

・マリアベル 兵種:バトルシスターLv.11

80 47 52 49 51 58 45 55

限界突破 デュアルサポート+ スロースタート 生命吸収 回復

全能力を限界値まで成長させることに成功。

すれ違いに出撃させるときは、デュアサポ+の代わりに魔防+2を付けてます。

軽々と死ぬよりはましさ。((

・サイリ 兵種:ソードマスターLv.17

80 49 43 55 57 54 43 49

限界突破 疾風迅雷 剣殺し 槍殺し 滅殺

新たに剣殺しを習得して、近接相手ではほぼ無敵に。

疾風迅雷の代わりに、待ち伏せをセット。アマツorラグネルで、弓か魔法で攻撃されても、HPが残っていれば反撃できる。ただ、問題は耐久出来るかどうかの話。

花嫁に転職させるか否か…((

・サーリャ 兵種:ソーサラーLv.20

80 40 57 47 51 52 52 41

限界突破 魔殺し 赤の呪い 大盾 復讐

前回とは、能力限界値の差が出ている。

月光の代わりに復讐を装備して、魔導書の射程1~2を生かしたカウンター攻撃をくらわす。ただ、発動率は47×2=94%なので案外低く、発動しないこともしばしば。

そういえば、今日はサーリャの誕生日でした。

Happy Birthday、サーリャ。

ノワール 兵種:花嫁Lv.17

80 53 52 53 54 51 55 50

限界突破 命中+20 大盾 聖盾 月光

花嫁にすることによって、全能力50以上という優秀な能力を叩き出した。

命中+20により、攻撃の命中率が上がり、さらにスナイパーではなく花嫁にすることで遠近どちらにも対応することができる。さらに月光も発動し、相手のHPをガンガン削っていく。

または、滅殺と技+2を装備可能の為、技が補正されて55÷4≒14%の確率で発動できる。同等の強さを持つ相手に必殺をくらわす確率と等しい。

大盾、聖盾の効果を生かして、確実発動の復讐を当てるのもいい戦法だと思う。

育ててよかった。

 

後者に移ります。

 

・ンン 兵種:マムクートLv.30

80 53 46 44 43 60 55 52 (基本STA)

※基本、真竜石装備。

限界突破 剣殺し 斧殺し 槍殺し 弓殺し

父親はドニ君の、物理武器殺しマムクート

魔法が唯一の弱点で、聖書ナーガだけが対策法となる。(竜特攻にも弱い)

ただそのケースは滅多になく、いつも魔法は回避しているか、食らっているかである。

こいつとすれ違ってしまったら、この子は最恐の刺客と化するであろう。

・ギャンレル 兵種:魔戦士Lv.24

80 50 46 53 54 39 47 47

限界突破 居合一閃 エリート 魔防+10 滅殺

まだまだ自分が「はい、ご退場~」してしまいそうな弱さ。

さて、ろくなスキルが無い今、どのように育成するか…

・オリヴィエ 兵種:アサシンLv.11

80 50 37 59 57 55 40 39

限界突破 疾風迅雷 エリート 剣の達人 滅殺

アサシンだからか、能力が低い割には限界値に達している。

だが、もうちょっと育成が必要である。

にしても滅殺持ち多いな、うちの軍…

 

 

以上、本日のFE通信でしたぁ。